投稿

人工授精にチャレンジ!

 初めての不妊治療らしい不妊治療。人工授精! 人工授精までに何度か内診をして、卵胞が育っているかを確認、排卵日を予測する。 人工授精前日に排卵を促すHCG注射をする。この注射をすれば、翌日に排卵する。HCG注射は筋肉注射で結構痛い。今まで病院の受付で見かけた痛そうに肩を抑えている人達は、この注射をしていたのか。 人工授精は至って簡単でした。 いつも内診を受けているのと同じ部屋で、注射器で精子を入れるのみ。 処置が終わってドクター(欽ちゃん)が、 次の治療は…月経が来たら一度受診にきてください と…。 人工授精したのに、「月経が来たら」が一番に出てきてびっくり。人工授精で妊娠はほぼ夢のようなものだからね。 かかったお金は診察費、薬代なども入れると2万円ほど。

甲状腺クリニックを受診「妊娠したらすぐに教えてね」の言葉に感動

イメージ
不妊治療専門病院で紹介された甲状腺のクリニックへ。 血液検査、エコーなど一通り検査を行う。甲状腺のクリニックも大繁盛で狭い待ち合わせ室は座る椅子がないほど患者さんがひしめき合っている。 若い女性も多いが「不妊治療かな?」と思ったりする。 診察のときのドクター(夢路いとし師匠似)の 「妊娠したらすぐに教えてね」 という言葉が嬉しくて、嬉しくて。 自分に妊娠の可能性があるのだと勇気を持てる。

【本当は怖い】論文「不妊治療により43歳以上で妊娠が成立した118症例の検討」

 不妊治療により43歳以上で妊娠が成立した118症例の検討 何が本当は怖いかというと、「妊娠が成立した」=「出産した」とは異なるということ。研究の結果をまとめます。 ある病院の43歳以上で妊娠が成立した118のケース 妊娠時の年齢は平均44歳(最高48歳) 治療開始から妊娠成立までの日数は平均508日 妊娠成立時の治療内容 タイミング法13%(15例) 人工授精(以下IUI)3%(3例) 体外受精および顕微授精(以下ART)85%(100例) ここまでは、希望を持ちながらよんでいた。平均44歳!自分もできる!と。 しかしこの内、 出産に至ったケースはたった40例 自然流産58%(68例) 異所性妊娠(3例) 人工妊娠中絶(5例)  つまり、奇跡的に妊娠したとしても、流産する可能性が高い。死産のケースもある。 43歳で出産するのは、奇跡以上に難しい。

【精液検査】ドキドキの精液検査結果が判明!

イメージ
仕事前、早朝に彼のマンションに行き精子の入った容器を受け取る。 それを大切に懐に抱え、病院へ。 「僕が持っていくよ」と言ってほしかったが、そのような言葉はなかった。私が「大丈夫、とりにいくよ」と言ったからか。 さて、ドキドキの精液検査の結果 精液の量「正常」! 精子の数「多い」! 精子の運動「元気」! 自然妊娠が十分に可能な結果だった。 彼は私より少し年下の40歳。男性は40代でも十分に子どもをもうけることができるんだな。婚活で40代の男性が20代やアラサーの女性に申し込むのは本能だ。 さあ、精子が元気なことがわかったので、人工授精に進める!

女性側の事前検査も完了!一日でも若いときにできることをする!

イメージ
 こちらが、「体外受精までにすることリスト」でした。 【済】子宮内の検査(子宮筋腫、子宮内膜症等) 【済】排卵がきちんとできているかの検査 【まだ】卵管がきちんと通る常態かの造影検査 【済】ホルモン値の測定 【済】クラミジアの検査 【OK】風疹の予防接種 【済】精液の検査 【まだ】体外受精説明会への参加  卵管造影検査以外は完了! 造影検査は痛みが伴うとのことで、少し怖いけど、まだしなくていいとのこと。ホルモン値は薬で調整できる。性病もない。 今の所は卵巣年齢が年相応という唯一かつ最大の問題があるのみ。言ってても毎日歳を取るのだから、一日でも若いうちにできることをする。 今妊娠すれば43歳で出産できる!

【精液検査】無事に射精できますように

イメージ
精液検査の前のドクター(欽ちゃん)のセリフが印象的だった。 旦那さんは病院来なくていいからね。 家で精子取るだけだから。精子を容器にいれて持ってくるだけ。 その言い方から、病院に来るのを嫌がる旦那さんがいるのだろうと感じられた。  精液検査の手順 数日間禁欲(男) マスターベーション等(男) 励ます・手伝う・そっと見守る(女)  射精してくれることを祈る(女) 射精(男) 容器に精子を入れる(男) 容器を冷やさないように病院に持参する(男or女) (注意)提出は精液の採取から数時間以内に 病院には精液を取るための小部屋もある。 検査は当日すぐに判明!ドキドキ

2回目の診察(甲状腺機能の異常が判明)

イメージ
甲状腺機能の亢進や低下があると、不妊や流産の原因となることがある。 甲状腺機能の検査も10年ぶりだろうか。甲状腺機能が低下しているとは…😨 甲状腺機能亢進症(バセドウ病) の主な症状:頻脈、動機・息切れ、食欲増進、喉の乾き、手足の震え 甲状腺機能低下症(橋本病) の主な症状:気力の低下、眠気、だるさ、冷え、むくみ、つかれ 最近疲れやすいし、ボケてるような感じがあるし、体重が増えた。これは甲状腺機能低下のせいだったのか? 甲状腺の機能が低下すると、「 卵胞が成長せずに無排卵、無月経が生じやすくなる 」らしい。 幸いにも近所に甲状腺専門クリニックがあるので、今週から通い始めることにする。 これまで、病院に通うことなんてほぼなかったのに、突然病院に行くことが日常となった。